プレゼントして喜ばれる開店祝い|定番の贈り物

女の人

開業の贈り物のタブー

お花

自分のお店を開業した友人や知人は、人生の大きなチャレンジをしています。不景気の現代社会の中で、自分の夢を叶えようと必死に努力した結果、店舗を持つことが出来ているはずです。友人や知人の開業祝いや開店祝いだからこそ、応援する気持ちを込めて、相手が喜ぶものをプレゼントすると良いでしょう。開業祝いや開店祝いによく贈られているプレゼントを紹介します。

最近は、相手の好みがわからない場合は、カタログギフトや商品券を贈ることもあります。商品券は相手が本当に必要な物を自分で購入することができます。また、カタログギフトは、相手が好きなモノを選ぶことが出来るサービスです。そのため、プレゼントで失敗する心配は必要はありません。相手の好みがわからなくても、カタログギフトなら喜んでくれるでしょう。開業祝いや開店祝いにもぴったりなプレゼントになるでしょう。

開業祝いやは、相手に贈ってはいけないプレゼントが2つあります。最初は特に、目上の人には下半身につけるものは贈ってはいけません。靴や靴下などの下半身につけるものは、目上の人に対して「踏みつける」という意味になります。ですから、これらは靴や靴下などの下半身に身に付けるものをあげることはタブーとなっています。他にも「赤いもの」をあげることは避けましょう。赤いものは火事や赤字を連想させるため、こちらもプレゼントには適していないでしょう。ですから、赤い花は開業祝いや開店祝いに真っ赤なバラを贈る人が少ないのです。

Copyright© 2016 プレゼントして喜ばれる開店祝い|定番の贈り物 All Rights Reserved.